ドラマ・特撮

2011年10月18日 (火)

電人ザボーガー

Photo 夏コミ前から放映していた再放送を観てすっかりハマった特撮ドラマ

『電人ザボーガー』

先日は仕事の合間を縫って先週公開となった映画を観に行って来ました。 原作に対してのリスペクトが充分に感じられつつ重過ぎずさりとて軽過ぎず、程よくちりばめられたおバカなギャグに迫力あり爽快なアクションと感動を持って魅せる立派なエンターテイメント作品として仕上がっていました。

実は先月一足早く行われたプレミア試写会にて一回鑑賞していたのですが、その時は尺の都合上カットしていた部分も一般上映版ではしっかり補足されていて二回目でしたが一回目以上に感動興奮させられました!

特にBGMをはじめOP・ED主題歌などは当時のスコアがそのまま起用されていて原作の熱さや製作者の愛がひしひしと伝わってきます。 唯のリメイクと侮るなかれ現代の日本に立ち上がる勇気と愛を与えるヒーローの活躍を是非とも劇場で味わってみて下さい!

『電人ザボーガー、GO!!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

ザボオフ

Photo

家で友人達と今月発売された

ザボーガーDVDBOXの鑑賞会 日が暮れるまで終始笑い・・・興奮が収まりませんでした! 速射破壊銃ッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

メトロを振り切るぜ!

Dscf8092

メトロを使う用事が無いケド

カードは欲しいなぁ…;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

W・DCD・W

Photo いよいよ12/12(土)に公開

W&ディケイドMOVIE大戦2010

楽しみです!

そしてギコガコ堂ガンバレ;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

俺、鑑賞!

Photo_2 遅まきながら購入した電王劇場版『俺、誕生!』を視聴しました。本編の素晴らしさは今更語るべくもないですが、何よりメイキング等での俳優やスタッフの活き々とした雰囲気が観ていてとてもほんわかした気持ちになれました。

皆の笑顔は、和むでぇ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

タチバナさん家

Photo先日は友人と作品の打ち合わせがてら「仮面ライダー響鬼」の撮影で使われた『竹むら』に行ってきました。 残念ながら当日はお休みだったらしく入れなかったのですが、ブラウン管の向こう側の景色を間近に見れた事にとても感動しました。

今度はミルクディッパー行きたいわ~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

イージャンイージャンスゲージャン

Photo 一年間どうもありがとう!   モモタロス達を皆忘れないでね!

侑斗をよろしく!

 これからもいつまでもクライマックスだぜ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

私を夜の闇に包め!

Photo_8 古賀博士の演技が微妙だ; メタルダーを久しぶりに観ました。OPEDカッコイイなー今観るとゴーストバンクの悪の活動展開が意外と堅実な事に気付いて、もしかしたらメタルダーはモノのついでで討伐されてたんじゃないかと思えてしまう。ゴッドネロス、会社の不祥事とかあって会見やらヘトヘトになってるときにレーザーアームでやられたんじゃねぇの?(失礼!;) 今日は何か夕方から翌日〆切りの仕事が入ってきまして・・・・多分お泊りです。うげぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

アラシ再臨

Photo_2 先日通勤途中に立ち寄った薬局にラジオ収録のため、かの『ウルトラ警備隊-アラシ隊員』を演じられた毒蝮三太夫さんが来られていました。 2年くらい以前にも同じ地区に来られていて、そのときは丁度ラジオを聴いていて急いで駆けつけてお写真を撮らせて頂きました。今回は流石に駅近くの店という事もあって凄い人盛り;とてもお近くに行けず係りの人に言って失礼ながら遠くから撮影させて頂きました。

これからも世のおじいちゃんおばあちゃん、そして全国民のアイドルとして輝いていて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

『実際にやってみた』

070629 「仮面ライダー・本郷猛は改造人間である。 彼を改造したショッカーは、世界制覇を企む悪の秘密結社である。 仮面ライダーは、人間の自由のためにショッカーと戦うのだ。」

のナレーションで知られる声優の中江真司さん が亡くなられました。

最近ではバラエティー番組「トリビアの泉」や任天堂CMのナレーションで御活躍されていました。

何より特撮ファンにとっては上記の仮面ライダー主題歌後に流れる冒頭ナレーションは同作品において始まりであり、今日まで続いてきたシリーズにおける闘い続けるヒーローの悲哀さ・勇気を運命付けたものとして氏の声と共に聴いた者に深く刻み込まれた。

そしてライダーは氏の声の記憶と共にこれからも世界のために闘い続けるのだ。

中江真司さんお疲れ様でした、ありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)