« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月28日 (月)

後はまかせとけ!

今夜とうとう逝ってしまわれました。

つきましては申し訳ありませんが更新を少し遅れさせて頂きます。

ご迷惑おかけしますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

銀っ盤っ!!!!!!

poison やっぱり「銀盤カレイドスコープ」は面白いですよ!!温泉さん!!

結局さ、ツンデレ好きじゃない男なんて居ないんだよ!!

だって、ただ単純に「好き」って言われてチョコ貰うっていうシュチュも・・・・そりゃ当然嬉しいですけど(いや、正直そんな機会まったく無いがな;)、

『か、勘違いしないでね!たまたま昨日お菓子作って余っちゃって捨てるのももったいないからあげるだけなんだからっ!!』

なんて言われてみ!!

着いてくしかないかもね二ャ-オ!!

(何で、ふしぎ遊戯やねん・・・・;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

親愛なるひとへ

usotsuki ぶっちゃけ、親父の方がもう危ない感じなんです。

んで病院には毎日親戚や友人が沢山お見舞いに来てくれてます。

母方の兄達や高校からの友達もちろん兄弟、果ては最近まで連絡の取れなかった同じ趣味で親交のあった友人まで来てくれました。

病院の看護婦さんに

『こんなにお見舞いが来てくれる患者さんも珍しい、つかもとさん(父)は幸せですね』

と言われました。

元気なときは勝手な計画で買い物やら旅行やらで家族を振り回したり、病気が出てからもあまり治療にはげまなかったり生んでくれた事意外は正直あまり感謝していなかった父ですがこんなにも周りの人に愛されたその事だけは心から立派な父だったと誇りを持って言える。

すごいな、アンタは!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

中間報告

yakyuken3 12月に委託参加予定の冬のコミックマーケットですが

以前、ご報告しました親族の容態が芳しく無い事と、私自身もここへきて体調を壊しまして

正直、冬コミまでの期間内で満足して頂ける本を提供するのは難しい現状です。

ですが当日には何か出します。

今回の本も基本的には製作を続けますので、もし冬コミに間に合わないことになっても来年サンクリには出せると思いますのでご容赦ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

銀盤!!!!

yu-no 今日の絵は、「なのは」新アイキャッチ(嘘つけっ)

リリカル「ユーノきゅん」です。

エロかわいいです

なのはA'sの誰よりも(問題だ!!!)

そんなわけで「銀盤カレイドスコープ」の話(全然脈略無ぇーじゃん!!)

・・・・・・何か見ちゃうんだよね!!!

特にというか・・・・・・本当、何に魅力を感じるのか自分でもわかんないけど;

気付けば腹抱えて笑ってるし。というか「ピート=パンプス」君のテンションというか口調に気持ちいいくらい

ムカつきます。

でもソコにやみつきになり・・・・ココかっ!!!!

(でも、ま・・・タズサは普通に可愛いよ)

・・・・・・え!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

ツキ姫

kama まず最初に断っておきます。

月姫ファンの人は閲覧はやめといたほうがいいです。そして…

そしてごめんなさい。

というわけで今日ウチの売り子としてた会話

俺「最近、電撃大王読んでんだけど・・・この月姫ってヤツ結構面白いね」(ヤツって!?)

 「きっと、ゲームにしたら超受けるよ!!」

売「そうですね、コンボゲーとかも良いと思いますよ!3Dゲーとかっ!!」

俺「パズルゲーとかも出してさ、後で全部一つにしてボックスにすんの!」

売「あー、出そう出そう!!」

(誰かツッこめ!!!!!!!!!#)

以上…ほんにスンマセン(じゃ、書くなよ;)

でもま、これからパソゲにも少なからず関わっていくので(ネトゲはもう関わってますが)やっておくべきなのだとは思うんですけどね…。

実は俺18禁パソゲ一個しかやったことないんですよ。

ファントム オブ インフェルノ」(エロあんまないじゃん…;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

地獄の苦しみ!!

yakyuken2 今日は歯医者に行って来ました。

歯の詰め物が取れてしまったので入れ直しにいったのですが、この詰め物取れて通算5回目!!

以前広島で3回目の時『こりゃ、次外れる様なら造り直すっきゃないね』。

と言われて4回目をついこの前八月頭に入れたばっかしなのに一ヶ月もしないうちに取れて今までズルズルきてました。

んで今日行った訳なんですが、・・・・お医者様から衝撃の発言

「じゃ、セメント取るんでちょっと削りますね」

{えええええええええ、うそんっ!?だって詰め物作るだけなんだから型取るだけなんじゃ・・・・あっそうかセメントがくいにくい形だからとれるんか・・・・ってああふぁうううん!!!!!!}

ゆうに三年振りになる削歯ドリル!!!

でも、ま、少し削るだけ言ってたし、大丈夫かな・・・・・・・・・・・・

ギュルドリュリュリュリュリュギュギュ-ンンンンッ!!!!!!!

{うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁxxxxxxxxたんまたんまたんまーーーーーッ!!!}

光の速さで挙手!無謀にも、もう一度試みるも気絶しかけやむなく麻酔実行;

「おっかしいな~、セメント削ってるだけだよ?」

{カンベンしてください・・・・・・俺には無理です、ごめんなさい}

人間やっぱり

歯医者だけはどうしても怖いって思うんですけど皆さんはどうですか?;

(聞くだけ野暮だろ、そんな事・・・・・;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

猟師×猟師

yakyuken 「ハンター×ハンター」読んでますか?

んで今日のジャンプ読みました?

ついにというか、やはりというか

 

 

長期休載ですよ!!

 以前からちまたでは色々言われてますが

とりあえず何でも良いので完結だけはして貰いたいですよ。

確かに絵がもう「今週は特別付録OVAハンター×ハンターの絵コンテが付いてるよ!」並に雑極まり無いけれど・・・・・・・・・正直・・・・悔しいけど

面白いと感じてしまってるから!!

(なんだよそりゃ・・・・;)

俺の予想では王様はあのグンギ師の娘に惚れるんだと思います。

あと

早くクラピカを出して下さい!!(切実)

PS:連合VSザフト買いました・・・・買っちゃいました・・・・・。早く思いっきりやりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

ブクロ平民

fuyu05f とりあえず表紙出来ました。これからやっと本文に取り掛かれます

そんで以前、掲示板に「ファミレスネタ:カマーズ」で描くとお話したんですが、委託先のサークル様から

「露骨に下品なのは絶対に駄目です!!!!!」

と、きつーく言われているので残念ですがこのネタは次回にという事で。

(やっぱりスカネタやる気だったんジャン・・・)

いや、誰もスカやるとはいってないジャン

(~「ジャン」とかいってスカしとんねん)

↑このネタ気づく人何人おるかね・・・・・;

んなわけで、今回は「プロ野球拳」を描かせて頂きます。

(↑そのネタもネタ自体知ってる人が居るかどうか・・・?;)

ところでココ一ヶ月位、我がホームグラウンド(どこぞの空気ばき×2じゃありませんが・・・←ヲイッ!!)池袋に行ってません皆と会いたいよ~。

…といったところで皆も同じ境遇でしょうケド;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

100回!!

100kai というわけで今日めでたく100目の更新を迎えることが出来ました。

それもひとえにいつも応援してくださる皆様のおかげと当サークル代表として感謝の念に耐えません。

これからもどうぞ当サークルと、ひいては女装キャラジャンルそのものをより多くの方に指示していただける様努力していきますので皆様応援の程どうぞよろしくお願いします。

そして記念すべき100回のイラストに描かせていただいたのは

我等が英雄・キングオブトラウマ・最強美麗の確信犯

『有栖川さくら』ちゃん<バーコードバトラー>です!

※申し訳御座いませんが着色は冬コミの作業が終わり次第いたしますのでもうしばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

俺がお姉さまに恋してる

otome 前から気にはなっていたんですが

「処女はお姉さまに恋してる」がなんと衝撃のコンシューマ化だそうで!

ついに・時代が我々に追いついたというか、その魅力を無視できなくなったのかどうかはわかりませんが・・・

とにかくがんばってくれい!

宮小路 瑞穂たん!!

ザフトVS連合なんて目じゃ無ぇーぜっ!!

いや、そっちも買うけど(駄目じゃん;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

アクセスにあくせす

BandT とりあえず、色付けてみました冬の表紙。

これから特効とか二段影とか付けていきますん。

ところで正直ここ最近急激にアクセス数が減って来てるんですよ。

これは・・・見返してみてもやはり女装っ子好きな方々へのファンサービスが足りないモノと思われ・・・・・;

という訳で明日っから『女装っ子強化週間』でいこうかと・・・

(そのへんでやめときな。立派過ぎる決心は、きっと三日ぼうずになるからbyドラえもん)

おおおおお、おのれーっ!

たしかに今週は三日間しかない

(オイこらっ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

鉢合わせの奇跡

d4koma『ときめきセンチメンタルAIRを望むトゥルーハートメモリアルはお姉さまに恋してる』

第一話「ドキッ、チカン男は転校生!の巻」

私、杉崎 苺は今大変ピンチです。

すがすがしい4月の朝、今日から新しい学期中学最後の年の始まり気を引き締めて行かなくっちゃ

・・・・て思ってたのにいきなりの大遅刻のピンチなんです!!

せっかくお母さんの作ってくれたスクランブルエッグやサラダに手をつける余裕もなくパンだけくわえて一目散に走り出す。

「んも~、はじめっからチコクなんてサイアク千佳(妹)ったらもっと早く起こしてくれたっていいのに~っ!!」

そんな風にぼやきながら長い坂を下って角を曲がろうとした瞬間・・・・・

『うわっ!』「きゃっ」ドッシーン!!

「痛たた、ちょっとどこ見てあるってんのよ!」

「おいおい、走ってぶつかって来たのは君のほうだろ;相手が僕じゃ無く車だったら大事故になってたところだぜ」

ここら辺では見かけないブレザーの制服を着た男の子がちょっと困ったように前に立っている。どうやらこの人に曲がり際ぶつかってしまったようだ

「~、ご、ごめんなさい;ちょっと急いでたのよ・・」

「ま、いいけどサ。それより怪我は無いかい?いちごちゃん♪

「いちごちゃん?」(なんで私の名前知って・・・)

差し伸べられた手から視線を彼の見ている方向にあわせるとそこには私のお気に入りのいちごのパンティーがあらわになっていた。

「ちょっ、どこ見てんのよ!!エッチ!!」

「おっと、ははっ、これだけ元気なら大丈夫だな。ところで急いでたんじゃないの?遅刻しちゃうぜいちごちゃん♪」

「・・・・・あー、しまったー!」

「はは、じゃなーいちごちゃーん」

そんなこんなあったけど何とか学校には遅れなかったよかったものの何なのよアイツ~#

「新学期初日からサイアクだわっ!」

「どうしたの苺?朝から不機嫌な顔して」

「ちょっと聞いてよ千夏、今日さ・・」

と言いかけた瞬間

『あ~、静かに新学期早々だが今日このクラスに転校生が来るようになった。・・さ、入りたまえ』

ざわつく教室、他の女子が「キャー」と歓喜の声を上げる

え・・・・・!?見覚えのあるブレザーとあの顔はまさに・・・・・

「あーアンタ、今朝のチカン男ー!!」

「!?なんだ、いちごちゃんじゃないか!又会ったな。俺、刻守 尚哉よろしくな!いちごちゃん

ってな具合のテンプレートストーリー、

最初につくったの誰だっ!!!!!!??????

(詳細求む!!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

SIN

yosinorei 昨日言ってた掲示板ですが・・・・何かいつの間にか(というか昨日の日記を書いた直後)復活してました;

そんなわけで今日から新しいオフィスで仕事です。

最初動画机じゃ無くなるってんで「え~」って感じだったんですが、確実に前より広いスペース取ってます;(PCモニター2台置けるし)。

そんな陣取ってもめっさ、おつりのくる広々オフィスなんですが・・・・・・・

今4人しか引越し済んで無いのよ;

んで今日めっさ寒かったじゃないスか?暖房夕方あたりまでつかなかったんで正直寒すぎて眠くなってしまいました・・・・・っていうか危なかったのか?

早く仕上げの人達来てくんないかなー(静か過ぎるのもやりずらいわ・・・)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

消えた「お○んち○ランド」・・・・

1131858501769s 前々から話に出でている私が通わせて貰ってる、ふたば系(~だと思う;)画像掲示板『お○んちんラ○ド』に昨日からどうもアクセス出来ません。

私だけアク禁食らってるのでしょうか?

・・・・・ん、ま、疚しいことが無いわけじゃないのでそれならそれで仕方ないし掲示板事態が無事で他のおち○ちん好きが語らい合えているなら良いんですが。

もしかして本当に無くなってしまったんでしょうか?

このブログをご愛顧して頂いている皆さんの中にもご覧になっている方がいらっしゃると思います。

この件に関して何か知っておられましたら是非教えて下さい。

私にとっては多くの同志達と語らえる唯一の聖地でした、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

もう一つのすまない事

7そんな訳で色々ごたついた挙句今(実は日付が変わる直前)更新というか帰宅ですよ。

そんな中今朝方メールチェックに外でた途端、会社の製作からTELが・・・

「A○IAがピンチです!!」

どうやらこちらの情報がいまいち伝わっていないらしい;と・・・・いうか

ま、またですかいorz(哀)

誠に申し訳ないが今回は前回の「計画」とはワケが違う;ってんで事情を説明し納得していただいた・・・、ごめんな皆・・・・・・・・・。

来週、また奇跡を観させてもらうよ・・・・(ほんとゴメン)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

拾い物

1131342453829 とりあえず、何はともあれ更新が送れて事をお詫びいたします、申し訳ありませんでした。

ともかく親父の方は何とか助かりまして、ホッと一息です。

なんと言いますか、ドキュメントやドラマなど普段ブラウン管の向こうでしかお目にかかれない光景が目の前で展開されました。

助かったからこんな事かけるんですけどね;(良かったなとりあえず;)

親父、地獄に行くにぁ、まだ早スギだぜ!

(一人前になるまでもそっとシンボーしててくれよな!)

なんてな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

りりかる

yu-no 俺は誤解していた・・・・なのはA'Sは単に再び

『ゆーのきゅん萌へーーーーーーッ!!』

と、のたまうだけの番組だけでは無かったんだ。

A'Sは「はやて」と彼女を主とするシグナム達「守護騎士」の哀しき愛の物語だったんだ!!

しかもOP歌詞ちゃんと読んでみたら、おもいっきしシグナム達の心情を歌ってんじゃん!!

グッジョブッ、水樹嬢!!

こりゃーただでさえ一作目を上回る神OPもより一層、入り込んで観れるっつーもんですよ!

そんなわけで『はやてを守る剣士シグナムの戦い』であるA'Sに私はもう一つの題名を着ける事にした・・・・・・・・その名は

『はやて×ブレード』

(山田君、コイツの身ぐるみ剥いで外に放り出しなっ!!)

さむいよーっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

サクラサク

まずは一昨日、昨日sakuraと大変お騒がせしたことを心よりお詫びさせて頂きます。

さて、皆様お待ちかねの委託先のスペースNOを発表させて頂きます

12/29(木)西と-10b

「いるかの学校」

です。どうぞよろしくお願いします。

さて今日は平成ヲタ空前絶後の最強トラウマ
『バーコードファイター』
のお話。
てなわけで「さくら」たんを描いてみましたん。

以前10000hitのイラストにブリジットを描いた経緯をギャラリーにて、彼がこの手のジャンルを大々的に広めてくれた功労者だからだと書いた。

しかし私たちは忘れてはならない・・・・・ていうか忘れない!

有栖川さくら、彼の登場はその存在・時期・そしてなにより掲載場所が天下の少年誌コロコ○コミックとセンセーショナル極まりなかった。

当時女装キャラはただでさえ認知度の低かったのにもかかわらず、しかもそれを感性豊かな少年の読むコ○コロでやらかしてくださりやがったのだ。

某友人Gは当時のことをこう語る

「そのときちょうど○ロコロは読んでいたしバーコードバトラーはめちゃくちゃ好きだったという漠然としたことは覚えているんだが・・・・・なんでだろう

思い出せないだ・・・・・

この様に彼さくらは確実に平成コロコロ世代に一生心に消えぬ爪跡と変なスイッチを押していった・・・・。

今思えば彼こそが現在の女装市場の土台を構築した真の功労者・・・・というか

兇悪真犯人なのかもしれない

(でも・・・ま・・・かわいいから無罪

え!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

小作人・危機一髪:依託と本格交渉

fuyusitagaki 昨日11/8、コミックマーケット69に抽選漏れしていることが判明した小作人列伝(代表:つかもとたかし)だったが、明けて今日11/9に依託に向けて他サークルとの交渉が進んでいる事を発表した。つかもと氏によると
「交渉して頂いてるのは他ジャンルで活動いるサークル様ですが以前から親交が深く『女装少年』にも理解が多く依託条件も多少表現を抑えるといった事で概ね承諾して頂いております。」とコメントしている。
又、依託先については
「これから最終的に話を進めて行く方向ですので、すべてがまとまり次第御報告させて頂きます。」
としている
年末に向け色々とトラブル続きだったつかもと氏だがこれによりコミケ完全不参加という最大の事件だけは回避できそうだ・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

小作人、落ちる!:依託先も見当付かず、新刊絶望か!?

つかもとたかし氏が代表を勤める同人サークル「小作人列伝!!」が参加予定していたコミックマーケット69に抽選漏れしていた事実が今日判明した。

この件についてつかもと氏は

「非常に残念です、それ以上に既存の読者の方々はもとより今現在手がけている『女装少年』というジャンルに共感・期待してくださっておられる読者の方々に大変申し訳なく思います。」

と悲痛な心情を述べた。 又、予定されていた新刊と冬コミでの委託先について聞くと

「イベントに落ちたといってもショップなどの委託店などでの配布も実施していますのでコミケまでにやるべき事は変わりません。 コミケ当日委託先については現在交渉中ですが該当ジャンルにおいて活動する方々とのリンクが少ない現状では現実的に難しいのが正直なところです。

ですが他ジャンルで活動なさっているサークルさまへも「表現方法を抑える」などして対応して頂ける方向でも努力して行きたいと思っています。」

と答え未だ委託参加への意思は断念していない様子だ。

委託店が店舗を増やしたりネットでの通信販売等の発達により本自体の入手は簡単になった昨今ではあるが、作者にとっては読者の声を直接聞く事の出来る唯一の機会。

氏にとってもコミケという最大の機会は逃したくないのであろう。

(こんなとこで良いか;)

さ、さんきゅ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

うまい、うますぎるっ!!!!!

hime 『風が語りかけます・・・・・

うまい、うますぎるっ!!!!!』

某S県民以外には意味不明ですね;スンマセン。

紹介させていただきますと、テレビ埼玉にのみ流れている「埼玉銘菓:十万石饅頭」の宣伝。

その中で流れるフレーズなんですよ。

竹林の中に「ふお~、ふぉお~♪」と流れる尺八の音と小川のせせらぎ、そして一言

うまい、うますぎるっ!!!!!manjuu

一度聞けば忘れられない圧倒的なインパクト!県内においてあまりの知名度の高さに県外の友人たちに「何ソレっ!?」的なリアクションを受けたときは聞いたコッチが大ショックでした。

そりゃそうですよね;ローカルCMなんだから・・・。

俺も新潟行ったときにテレビ新潟(通称:テニー)を観てたらにいきなりコナンが現れて

『手と手とテニーッ!!!!!』(CV:高山みなみ)

なんて言われた日にゃー、腰抜かしましたよ。

電力会社のCM「でんこちゃん」じゃないし(そもそも東北電力だろが;)

とりあえず『うますぎる』と評判の饅頭をいつか食ってみたいです

(・・・・・・・・・!食ってないんか;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

たかしがたかしを演じる

fuyu05hyousi 冬の新刊表紙こんな感じで。

今日、日曜洋画劇場で「座頭市」やるってんで初めて観ました。

っつても途中からですけど(TVまわしてたら気付いた;)。

今まで食わず嫌いで観てなかったんですけど、面白かったです。

たけし映画ってんで勝手に奇抜で難解なストーリーを想像してたんですけど、政党派時代劇的な観ててスッキリする感じでした。

基本的にどんな映画観てもとりあえず何かしら良いとこみつける様にしてるんですよ。

CG凄かったネ、とか音楽良かったネ、とか主演女優の髪綺麗だったネとか(笑)

特に劇場観にいったときなんか、2000円で「外した」と思うのは結構ダメージでかいですからね;。

今は「SAW2」観たいです。

そういえば一作目の「SAW」観た後で何にも考えずに一緒に観にいった先輩を誘って焼き肉食べに行ったけど・・・・・・・

今考えたらあまりにもデリカシー無さすぎたな;

(お前、そりゃ最悪だ!)

先輩、ごめんなさい;

PS:10/28分の日記更新しました、よろしかったら見てくださいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

がんばらながんがる

nako もうそろそろ本当に本の方は詰めていかないと!

ところで本の内容はギリギリまで漫画でいこうかと思いますが(当たり前だろ基本的に!!)、数ページはいつもどおりイラストでいこうかと。

・・・・・夏休みの計画表気合入れて作る奴ほど駄目になるんだよなー:岡田あーみん著『こいつら100%伝説』

とりあえず表紙だけは上げとかないと・・・・・特急印刷受付できない

(遅れる気満々かよっ!!)

でも意地でも出すもんっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

冬の…

fuyuhyousi のどが痛い、・・・・アイディアが妖精が神が降りてこない。

多分これとは違うやつにすると思われ・・・・具体的にいうと

もっとエロくしたいんっ!!

ちんことか液とか露骨に出しt・・・

売り子「冬コミ、考えさせてください」

えっっっっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

電話帳というか…武器!!

PDshoujyo 最近、「はやて×ブレード」の続き見たさに電撃大王買ってるんだけど、昔のジャンプ並みに端々まで読んでる;

ガンガンを「ハガレン」見たさに毎月買い続けてるけど最近のジャンプばりに見ない漫画多いんだよなー(作家さんごめんなさい;)。

毎月購入枠を電撃に変えようかしら…、何か…こう…足りなかった『萌え分』が流れ込んでくるような感じがすんだよねぇ…読んでると。

今月偶然(…?;)買った帝王の方もおんなじ感じ。

つーかさ、何よりの問題として

ガンガンでかすぎんだよっ!!!!

動画机の下ガンガンでいっぱいだ!!

(…すてろよ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

道具は悪くない

ranfa 最近、ブログに関するトラブルが増えてるそうですね。

今日雑誌の記事を読んで気になって各方面みてみたんですが大半はプライバシーの軽視(写真を無断で使う)、露骨な誹謗中傷、あるいは実際おこなった犯罪行為と取られるような文章を書く、といったような事である。

普段言えない聞いて貰う機会の無いような事を日記に吐き出すと言った行為は人間が生きていく上での大切な処世術のひとつだと思う。

喧嘩の武勇伝、嫌いな人種への悪口、等優越感を持ちたいという気持ちも誰しも持っている欲なんじゃないだろうか。

それぞれ無しでは全部の人は絶対生きていけないと思う。

だからそれを行うために日記は生まれたんだろう、いや単なる思い付きだが;

んで同時に日記には他人には見られたくない他人のは見てはいけないと一般的なイメージがある。

そんな中人によっては自分以外にも見られたいという気持ちが生じ交換日記が生まれ

より多くの人に見てもらいたいためにHPに日記を付けたりそしていまブログというものが現在ネットの世界に定着している。

しかし、そこには大きな矛盾があると感じてならない

元来、人の秘密の象徴としてある日記が膨大な情報の交錯するネットの世界に存在する矛盾。

その矛盾を打破させる印象を受けるのが以前にも出たミクシィなのだが、つい最近某大手レコード会社社長がソレを試みて失敗したのは周知の事実である。

現在おきているネット日記の事件の問題点はそれを起こしてしまった人にその矛盾・問題における認識が欠けている事ではではないだろうか?

今日私が読んでいた雑誌には事件の発端になったブログ自体が問題を生んでいくだろうと締めくくっていた。申し訳ないがまるでブログ自体が事件を引き起こした原因といった印象を感じてしまう文章である。

『キ○ガイに刃物』ということわざ(なのか?)があります、この言葉には本来の意味とは別に刃物とは危険なものだが持つものさえしっかりしていれば大丈夫だという意味があると思う。

毎度おなじみアニメからの引用ですが

『どんなに技術が進もうとこれだけは変わら無ぇ、機械を作るやつ整備するやつ使うやつ人間の側が間違わなけりゃ機械のヤツも決して悪さはしねぇ』(パトレイバー:榊 清太郎)

ネットやブログも人間が望んで作ったすばらしい道具の一つです、問題視されるべきは間違った使い方という行為自体なのです。

これからどれだけ皆様に楽しんでいただけるブログが作れるかわかりませんが、ブログ自体が悪く思われるような使い方だけはしないよう心がけたいです。

(今日の青春スーツも暑苦しいね;)

ちゃちゃをいれるなぁぁぁっ(裏声)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

やってみなけりゃわからない

kamatari お伝えしているとおり、かなり激動の日々です。

しかし、そんな事本を楽しみにして下さっている方々には関係の無いこと。

同人を描き始め転じてアニメーターという職務に就いたときから覚悟してきた事です。

が、実際なってみると正直しんどいもんです。

普通じゃない人生そうなるように望んで歩んでる道です

それが良くも悪くもやるっきゃありません。

でも、とりあえず一段落ついたら俺も健康診断しよう(そうしな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »